受付時間

ちねんスポーツ整骨院

map

スタッフブログ

姿勢×ケガ〜姿勢の悪さが怪我や痛みを生む原因について〜

姿勢×ケガ〜姿勢の悪さが怪我や痛みを生む原因について〜

みなさんこんにちは!

福岡市東区にあるちねんスポーツ整骨院の山本です!

ここ数回、姿勢と体に起こる影響について説明していますが、

今回は姿勢と『怪我』について説明していこうと思います!

 

悪い姿勢とは

毎回姿勢の説明は出てきますが、、言っている事は同じです😅

一般的に悪い姿勢とは、反り腰や猫背、巻き肩、ストレートネックなど本来あるべき姿勢から大きくずれた姿勢で固定されているものを言います。

よく見られる姿勢としてスウェイバック姿勢(画像参照)があり、スウェイバック姿勢に関していは以前ブログで説明しているのでぜひご覧ください

『スウェイバック姿勢』ちねんスポーツ整骨院

 

悪い姿勢になるきっかけは日常生活やお仕事中の無意識的な姿勢や動き、仕事上の動きなどを長時間、長期間行うことで体がその状態を『いい状態』と勘違いしてしまうために起こります。
デスクワークで長時間座る時の姿勢、立ち仕事で片足体重の姿勢、重量物を持つ時の腰を丸めた姿勢など、小さな積み重ねが大きなズレや姿勢の崩れにつながります。

 

ここで言う怪我とは

学生だと部活やクラブ、大人になっても野球やサッカー、バレーボール、ゴルフなど多くのスポーツをする機会があると思います。
ここで言う怪我はその全てです。

スポーツ以外にも日常生活でぎっくり腰や寝違い、肩の痛みなど怪我とは言うものの『痛みの全て』だと思ってもらって大丈夫です。

例外があるとすれば、『接触プレー』『デッドボールなどの打撲』くらいです。
そのほか、捻挫や肉離れ、ぎっくり腰、走った時の膝や足の痛みなど全ては予防できることの方が多いです。

 

姿勢×ケガ

姿勢と怪我の関わりについて一番大きく関わってくるのは『筋肉』です。

体の使い方がうまい人とそうでない人は明確にどこが違うのか?
よく怪我をする人とそうでない人は?
万年腰痛がある人や肩こりがあるひとはなぜ治らないのか?

この辺りを筋肉にポイントを置きながら説明していこうと思います。

 

一番の理由は『効率が悪い』から。

 

前回のブログでも出てきましたが、
人間の体は本来、筋肉がなくても体を支えられる様になってます。

 

この様な姿勢だと、重心がまっすぐな位置にあるため筋肉を使わなくても体を支え、
『次の動きへ行くときも重心をズラすだけ』で動くことができます。

 

しかし、悪い姿勢だと筋肉を使わないと体を支えらえないため常に力が入っています。

そうなると、
体を支えるために筋肉を使うため、運動や動作などのパフォーマンスに使う筋肉が残らず結果として怪我が起こります。

 

例えるなら、
給料を30万円もらっていて家賃25万の部屋に住んでいるのになんでお金が足りないかわかってないようなものです。

 

姿勢を改善する必要性がわかりますね😊

 

いかがでしたか?
姿勢と怪我はつながりが深いことがわかっていただけたら幸いです。

 

姿勢の悩みや怪我、ぎっくり腰、肩の痛みなどがありましたらお早めに
福岡市東区のちねんスポーツ整骨院へご相談ください。

 

治療メニュー
トータルリメイク

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《ちねんスポーツ整骨院》

📪福岡市東区名島2丁目27-23村山ビル1F

📞092-682-5088

💁‍♂️月火金・9:00~13:00、15:30~20:30

🕞木・15:30~20:30

🕘土日・9:00~13:00、14:30~18:00

⚠️(水木曜午前休診)

👟予約優先制

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

交通事故

スポーツ外傷

スポーツ障害

肩こり・腰痛根本治療

産後の骨盤矯正

子供の姿勢矯正

お問い合わせ

ちねんスポーツ整骨院

P4台有!博多・古賀市エリア
からの来院多数

ちねんスポーツ整骨院

住所

〒813-0043
福岡県福岡市東区名島2丁目27−23 村山ビル

予約

092-682-5088

休診日

日曜・祝日

最寄り駅

名島駅から徒歩5分
千早駅から7分

受付時間

招待状