受付時間

ちねんスポーツ整骨院

map

スタッフブログ

食べ過ぎてしまう人の仕組み 腸内環境について

食べ過ぎてしまう人の仕組み 腸内環境について

こんにちは!

福岡足東区にあるちねんスポーツ整骨院の山本です!

今回は当院でも取り扱いしている酵素ドリンクで行う

『ファスティング』について説明したいと思います!

 

そもそもファスティングとは?

最近聞くようになったファスティングですが、一般的なイメージとして

『断食』『プチ断食』『食べないから辛い』などがあるかと思います。

ファスティングは一定期間固形物を取らないことで体の中を大掃除することなのですが、酵素をたくさん使わない食事や食べる順番を工夫してもらえれば大きな制限はありません。

酵素とは、体の中に多くきわけて、消化酵素と代謝酵素の2種類があります。

消化酵素は食べ物を分解し、消化吸収に関わる働きをします。

代謝酵素は代謝や排泄などの生理現象に関わる働きをします。

 

普段、消化酵素をたくさん使うような食事(既製品や添加物の多いもの)をしていると代謝酵素が少なくなり体の不調が現れやすくなります。

ファスティングについて詳しくはこちらにまとめております。

https://chinesupo-seikotsuin.com/blog/644/

 

腸の機能について

腸の機能は主に吸収です。

食べたものは胃で分解され、腸で吸収され、血管に入り、細胞でエネルギーに生まれ変わります。

腸での栄養の吸収率は80~90%と言われていて、ここでの栄養吸収率が悪いと最終的にエネルギーになる量も少なくなるため、元気が出ない、肌が荒れやすい、体調不良になりやすい、痛みが出やすいなどの症状が出やすくなります。

 

また、吸収率が下がる原因として上がるのが先ほどお話しした代謝酵素の減少による腸の機能低下です。

腸の中の環境が悪くなる(悪玉菌が増える)と腸での吸収率が下がってしまうため便秘や軟便などお腹の調子が悪い人やオナラやベンの匂いがきつい人は腸内環境が悪くなっている可能性が高いです。

 

そして、風邪をひきやすい人も腸の機能(腸内環境)が落ちている可能性があります。

腸はもともと吸収をするところなのですが、正常な腸だと栄養のみ吸収するのですが、

腸の機能が落ちると腸の細胞も元気をなくし小さくなってしまうため隙間が空いてしまいます。(※1 リーキガット症候群)

そうすると、入ってほしくないバイ菌(ウイルス、細菌など)も入ってしまうため風邪や病気にかかりやすくなります。

 

(※1)

『太らない』や『食べすぎる』というのは、、、

昔から一定数いますが、太らない人(太れない)というのは特に最近多いと感じています。

この太れないというのはすごく危険なことで、太れないというのは、

『栄養を吸収できていない』

ということなんです。

 

食べ過ぎてしまうというのも同じようなことで、栄養を吸収できていないため体が栄養を摂取しようとするため量が増えていってしまいます。

 

本来、食べたものから栄養を吸収できていれば食べ過ぎることもないですし太れないということもありません。

ですが、こういった悩みがある方たちのほとんどが腸内環境が悪く、腸で栄養が吸収できていないため体内でエネルギーが作られず太れなかったり食べ過ぎてしまうということが起こってしまいます。

 

こういったお悩みは若年層から高齢の方まで起こり得るものです。

多くは腸をきれいにするファスティングで解決できるのでもしスポーツをしていて太りたいのに太れないなど栄養面でお悩みがありましたら福岡市東区のちねんスポーツ整骨院へご相談ください!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《ちねんスポーツ整骨院》

📪福岡市東区名島2丁目27-23村山ビル1F

📞092-682-5088

💁‍♂️月火金・9:00~13:00、15:30~20:30

🕞木・15:30~20:30

🕘土日・9:00~13:00、14:30~18:00

⚠️(水木曜午前休診)

👟予約優先制

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

交通事故

スポーツ外傷

スポーツ障害

肩こり・腰痛根本治療

産後の骨盤矯正

子供の姿勢矯正

お問い合わせ

ちねんスポーツ整骨院

ちねんスポーツ整骨院

住所

〒813-0043
福岡県福岡市東区名島2丁目27−23 村山ビル

予約

お電話でのご予約が可能です

休診日

祝日

最寄り駅

名島駅から徒歩5分
千早駅から7分

受付時間

招待状