受付時間

ちねんスポーツ整骨院

map

スタッフブログ

足首の硬さが改善しない理由

足首の硬さが改善しない理由

こんにちは!

ちねんスポーツ整骨院の山本です!

今回は『足首の硬さが改善しない理由』について説明したいと思います!

 

足首はなぜ硬くなる?

 

・ストレッチやマッサージをしても足首が柔らかくならない

・ふくらはぎが張る

・足首が痛い

・足がむくむ

どれも足首が硬い人に多い悩みですね。

You Tubeなどにも「足首を柔らかくする方法」という動画がありますが、やってもなかなか効果が出なかったり

うまくできなかったりと続かない人が多い印象です。

 

『足首が硬いから足のケアを!』

 

これは間違いではないのですが、元々の足首が硬くなる原因を治さないと足首を柔らかくするのは難しいです。

 

足首が硬い人の共通点

 

・腰椎上部(腰の上あたり)が反っている

・胸椎(背骨)が動かない

・正しく呼吸できない

・股関節の動きが悪い

・膝周りに無駄な力が入りやすくなっている

・足の重心位置が悪い

・足の指が動かない

 

などが多いです。

このような足首が硬い人に共通する問題点として、

・胸郭(肋骨部分)

・骨盤

・大腿骨(太ももの骨)

この3つに何か問題があることが多いです。

背骨や骨盤が歪むと、体幹の筋肉に力が入りにくかったり、股関節がうまく動けないことで足に無駄な力が入って抜けない状態になっていることが多いです。

 

足首の硬さは重心が影響することが多いのですが、

人の体は横から見た時に

・耳

・肩

・大転子(骨盤の少し下)

・膝

・足首

この5つがまっすぐになっている状態がいいと言われています。

まっすぐな状態になっていないと骨盤と大腿骨(太腿の骨)に剪断力(反対方向にすれ違う力)が働き膝関節は前後のバランスが乱れ、足も足底の重心の位置が変化します。

ほとんどの方は骨盤が後ろに倒れた状態で固まっているか、骨盤が前に突き出たような姿勢になることで大腿骨と骨盤のハマりが悪くなり膝や足、股関節や骨盤に影響が出やすくなります。

 

このように足首が硬い人はそれだけでなく足以外にも症状が出やすいじょう歌いになているとうことを認識して姿勢改善や症状改善に努めないと大きな怪我や痛みに悩むことになります!

『足首が硬いだけだから』と安易に考えず一度福岡市東区のちねんスポーツ整骨院へご相談ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《ちねんスポーツ整骨院》

📪福岡市東区名島2丁目27-23村山ビル1F

📞092-682-5088

💁‍♂️月火金・9:00~13:00、15:30~20:30

🕞木・15:30~20:30

🕘土日・9:00~13:00、14:30~18:00

⚠️(水木曜午前休診)

👟予約優先制

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

交通事故

スポーツ外傷

スポーツ障害

肩こり・腰痛根本治療

産後の骨盤矯正

子供の姿勢矯正

お問い合わせ

ちねんスポーツ整骨院

ちねんスポーツ整骨院

住所

〒813-0043
福岡県福岡市東区名島2丁目27−23 村山ビル

予約

お電話でのご予約が可能です

休診日

水曜・祝日・木曜午前

受付時間