受付時間

ちねんスポーツ整骨院

map

スタッフブログ

シンスプリント

シンスプリント

こんにちは!

福岡市東区のちねんスポーツ整骨院の山本です!

今回はスポーツをしている人は特に経験が多いかと思うシンスプリントについてご説明いたします!

 

シンスプリントとは

脛骨過労性骨膜炎とも言われ、脛骨(すね)の周りにある骨膜(骨についている膜)が炎症を起こすスポーツ障害のことです。

運動時や運動後にすねの内側の中央から下方にかけてズキズキした痛みが出るのが特徴です。

 

なぜシンスプリントが起こるのか?

 

一番の原因はオーバーユース(使い過ぎ)と言われていて、走る、飛ぶなど激しい運動を繰り返し行うことで発生しやすいと言われています。

陸上競技やサッカー、バスケットボール選手などに多く、シーズン中や初心者が急な激しいトレーニングを始めたときにも発生しやすくなります。

 

そのほかの原因として、ランニングフォーム、足部の状態、筋力低下、柔軟性低下などが考えられます。

 

どんな治療をしていくのか?

痛みや炎症の程度にもよりますがまずは運動量や痛みの原因になっていることを軽減させていきます。

それと並行して痛みが出ている筋肉や関わりのある筋肉を緩めたりアライメント(骨配列)を整えていきながら炎症を抑えるためにエレサス(*1)や超音波ハイボルト(*2)などを使って回復までの時間を大幅に短くしていきます。

(*1)エレサス

微弱電流を使って体内の電気バランスを整え自己治癒力を高めて組織の回復や再生を早める治療器で、

多くのプロスポーツチームや選手が個人で導入している実績と効果が高い機械です!

 

(*2)超音波ハイボルト

超音波と電気刺激を組み合わせたコンビネーション治療器で痛みがある部位に対し二つの刺激が働くことによって\効果が高まり、治りが早くなります。

 

 

シンスプリントは放っておくと何もしていなくても痛くなったり足がつけないほど痛くなったりすることがあります。

違和感を感じたら早いうちに対処して少しでも早くちーむに復帰できるよう一緒に頑張りましょう!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《ちねんスポーツ整骨院》

📪福岡市東区名島2丁目27-23村山ビル1F

📞092-682-5088

💁‍♂️月火金・9:00~13:0015:30~20:30

🕞木・15:30~20:30

🕘土日・9:00~13:0014:30~18:00

⚠️(水木曜午前休診)

👟予約優先制

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

交通事故

スポーツ外傷

スポーツ障害

肩こり・腰痛根本治療

産後の骨盤矯正

子供の姿勢矯正

お問い合わせ

ちねんスポーツ整骨院

ちねんスポーツ整骨院

住所

〒813-0043
福岡県福岡市東区名島2丁目27−23 村山ビル

予約

お電話でのご予約が可能です

休診日

水曜・祝日・木曜午前

受付時間