受付時間

ちねんスポーツ整骨院

map

スタッフブログ

三大栄養素はダイエットにおいてどう必要なのか/福岡市東区ちねんスポーツ整骨院併設パーソナルトレーニングジムavance

三大栄養素はダイエットにおいてどう必要なのか/福岡市東区ちねんスポーツ整骨院併設パーソナルトレーニングジムavance

ちねんスポーツ整骨院併設パーソナルトレーニングジムavanceです。

今回は

『三大栄養素』についてお伝えしていきます!

そもそも『三大栄養素』とは何なのかご存知でしょうか?

食品に含まれる五つの栄養素の事を言います。

①炭水化物(糖質)

②脂質

③たんぱく質

 

この三つの栄養素は生きていくうえで欠かす事ができない成分で、

身体を『つくり』、『動かす』、『調子を整える』事をしてくれます!

♦︎身体を主に『つくる』役割を担うのが

『たんぱく質』になります。

『お肉』『お魚』『卵』『大豆類』に多く含まれています。

ダイエットや筋トレの際は体重✖︎1、5か2g摂った方がいいとよく言われますが、ダイエット等関係なく日本人は不足しがちな栄養素になるので摂取エネルギーの13~20%は摂った方がいいと推奨されていて、

計算がめんどくさいという方は最低65g程は摂りましょう!

 

♦︎身体を主に『動かす』エネルギーになるのが

『炭水化物(糖質)』『脂質』になります。

『炭水化物(糖質)』→お米、パン、麺類、芋類、砂糖

『脂質』→お肉、魚、マヨネーズ等のドレッシング、お菓子

などに多く含まれています。

糖質はダイエットされる際に極端に減らしてしまう方が多いですが、身体を動かすエネルギーとして重要な栄養素です。

極端に減らしすぎるのは身体のエネルギー不足を招いてしまうかもしれません。

 

脂質はジャンクフードなど油を多く利用した食品をイメージしてしまい印象があまり良くない栄養素かなと感じております。

『脂質』は決して全部が全部悪い栄養素ではありません!

小腸で消化され身体のエネルギー源となります!

また、魚やオリーブオイルなどに含まれる不飽和脂肪酸は、コレステロールを下げるなど身体にいい影響をもたらしてくれる脂質もあります。

ダイエットで糖質制限の際に良質な脂質をエネルギーにしてダイエットを行うやり方もあるので脂質もエネルギー源として重要です!

生きていく中で重要な栄養素になります。

 

今回は『三大栄養素」についてお伝えしましたが、『五大栄養素』と呼ばれる今回の三つに加えてもう二つ重要な栄養素もあるので、またご紹介していきます!

今回は以上です!

お読み頂きありがとうございました!

 

avance公式LINEはこちら

福岡市東区ちねんスポーツ整骨院併設パーソナルトレーニングジムavance

パーソナルトレーニングページはこちら

パーソナルトレーニングイメージ動画はこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

《ちねんスポーツ整骨院併設パーソナルトレーニングジムavance》

 

📪福岡市東区名島2丁目27-23村山ビル1F

 

📞092-682-5088

 

💁‍♂️月-金・9:00~13:00、15:30~20:30

 

🕘土9:00~13:00

 

⚠️(土曜午後・日曜休診)

 

👟予約優先制

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パーソナルトレーニング

ダイエット

ボディーメイク

姿勢改善

食事指導

お問い合わせ

ちねんスポーツ整骨院

P4台有!博多・古賀市エリア
からの来院多数

ちねんスポーツ整骨院

住所

〒813-0043
福岡県福岡市東区名島2丁目27−23 村山ビル

予約

092-682-5088

休診日

日曜・祝日

最寄り駅

名島駅から徒歩5分
千早駅から7分

受付時間

招待状