受付時間

ちねんスポーツ整骨院

map

スタッフブログ

背骨が動かないとによる肩こりや肩の痛みが出やすくなる~脊柱の可動性~

背骨が動かないとによる肩こりや肩の痛みが出やすくなる~脊柱の可動性~

みなさんこんにちは!

福岡市東区にあるちねんスポーツ整骨院の山本です!

腰の痛み、膝の痛み、首肩の痛み、肩こりなど若い頃にはなかった痛みや違和感がある方はとても多いかと思います。

今回は四肢の痛みと『脊柱(背骨)』の関係性について説明していこうと思います!

 

背骨の動きは『でんでん太鼓』と同じ

昔懐かしのでんでん太鼓、

最近の若い人は知らなかったり知ってジェネレーションギャプを感じる年になってきたのだと実感します。

 

体の構造や動きとでんでん太鼓はよく似ています。

 

 

人の体は背骨が中心となり、遠心力によって腕や手、足が動きます。

この働きがでんでん太鼓に良く似ているのです。

 

『背骨(棒)が綺麗に捻れる(くるくる回る)と腕や手、足(紐や球)が動く。』

 

でんでん太鼓は棒が回ることで紐が動き音が鳴ります。

しかし人間はどうでしょう?

 

人には筋肉があり、多数の関節があり、意志があります。

太鼓は棒が動かなければ動きませんが、人間は意志があるため動かないわけにはいかない場面もあります。

 

そんな時、人は『かばった動き』を行い、痛みにつながります。

 

かばった動きがもたらす末路=痛み

かばった動きを専門的に言うと『代償動作』と言います。

動かなくなった関節のために代わりに償う動きをしてくれる関節や動作のことです。

 

この代償動作は更なる代償動作を生んでいきます。

ここで一つ例を出してみましょう。

 

例1)背中の痛み、肩こり、肩の痛み  40代女性

Aさんは日中、会社員としてオフィスでデスクワークをしています。

朝8時から夜7時まで、お昼休みの時以外はトイレに行くのも忘れるほどの多忙ぶりです。

そんなある日、背中の張りを感じるようになりました。

これまで肩こりは気になっていたものの背中の痛みや張りは感じたことがなかったため特に気に留めていませんでした。

そして数日後、、、

背中の痛みは強くなり、肩が上がらない程になってしまいました。

 

これは特定の人物を指したものではありませんが、とても良くある事例の一つです。

 

ここで言う背中は背骨の胸椎と言われる部分になります。

胸椎の働きは主に首や腰、肩などの動きのサポートです。
上を向くとき首の動きだけでは見えない範囲を胸椎が動いてくれることで見えるようになります。

肩も同様で、肩だけの動きだと手は真上まで上がりません。
肩甲骨や胸椎など様々な関節が手伝ってくれることで肩の動きとして成立します。

 

このように、胸椎は少し丸くなっていることで上記のような本来の力を発揮しますが、

デスクワークなどで過度に丸めすぎると、伸ばす力や捻る力が激減します。

それによって首や肩が十分に動かせなくなり、動く範囲が狭まることで筋肉の硬さが起こり、

『肩こり』『肩の痛み』『背中の痛み』につながってきます。

 

首や肩の痛みを感じるとどうしても痛みがあるところへ目が向きがちですが、
なぜ痛みが起きたのか?普段の姿勢はどんなか?
などを考えることで痛みを予防することができ、

自分の体を知ることで改善するスピードも速くなります。

 

痛みがあると何をするのにも億劫になり、
気分がすぐれないことも出てくるかと思います。

痛みは早いうちに対処し、我慢せず、
お早めに福岡市東区のちねんスポーツ整骨院へご相談ください。

 

治療メニュー
トータルリメイク

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《ちねんスポーツ整骨院》

📪福岡市東区名島2丁目27-23村山ビル1F

📞092-682-5088

💁‍♂️月火金・9:00~13:00、15:30~20:30

🕞木・15:30~20:30

🕘土日・9:00~13:00、14:30~18:00

⚠️(水木曜午前休診)

👟予約優先制

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

交通事故

スポーツ外傷

スポーツ障害

肩こり・腰痛根本治療

産後の骨盤矯正

子供の姿勢矯正

 

お問い合わせ

ちねんスポーツ整骨院

ちねんスポーツ整骨院

住所

〒813-0043
福岡県福岡市東区名島2丁目27−23 村山ビル

予約

お電話でのご予約が可能です

休診日

祝日

最寄り駅

名島駅から徒歩5分
千早駅から7分

受付時間

招待状