受付時間

ちねんスポーツ整骨院

map

足底筋膜炎

こんな症状でお悩みではありませんか

足底筋膜炎に起こること|福岡市東区ちねんスポーツ整骨院

  • 朝起床した際足を着くと痛みが走る
  • 歩いて地面をける際に痛みが出る
  • ふくらはぎの筋肉に硬さがある
  • 足のアーチ(縦・横)が乱れている
  • 練習などが立て続けにハードだった
  • 靴が足に合っていない

など足底筋膜炎とは日頃のストレスの蓄積からなる怪我です。

足底筋膜炎とは?|福岡市東区 ちねんスポーツ整骨院

足底筋膜にストレスが蓄積して起こる炎症での痛みです。

その原因として挙げられるが足部のアライメントの乱れ(ハイアーチ・偏平足・回内足など)です。

その影響で周りの筋肉(後脛骨筋・長母指屈筋・総指屈筋など)がストレスを受け、足底筋膜がストレスを受けるようになります。

先天性の原因として踵骨の角度も足底筋膜炎のリスクに挙げられます。

足底筋膜炎になり易い骨格というものが存在するということです。

その他足首の動きや体幹部の使い方など間接的に影響を及ぼします。

足底筋膜炎がなかなか改善しない/悪化する理由|福岡市東区 ちねんスポーツ整骨院

改善しない/悪化する理由としては足底筋膜炎を放置しているケース

足底筋膜炎の痛みの現れ方はゆっくりで0が急に100になるようなものではありません。

日頃の蓄積によるものなので徐々に悪くなるものです。

したがって痛みがひどくなる前に本来予防できるものなのですが、なかなか調子が悪いくらいでは練習メニューの制限や予防のセルフケアを行うといった対策を行わない傾向にあるからです。

足底筋膜炎の治療法とは?|福岡市東区 ちねんスポーツ整骨院

福岡市東区ちねんスポーツ整骨院の打撲の治療

①問診・エコー検査(腱の肥厚・炎症)にて目で確認、可動域・アライメントチェック

②物療機器にて炎症を抑える治療、回復を早める治療を行う

③患部周辺の筋肉の調整

④患部に負担の掛からない骨格の歪みの改善

⑤身体操作トレーニング(リハビリ含む)パーソナルエクササイズ

足底筋膜炎では患部の治療だけでは今後の再発のリスクは下げることはできません。

福岡市東区ちねんスポーツ整骨院では再発リスクを下げる身体作りをトレーニングルームで使い行います。

痛みが出にくい身体作りのみならず、競技のパフォーマンスにも繋がってきます。

身体の使い方が未熟のままだと再発を招き辛い思いをするだけです。

治すだけではなく、身体の質・身体操作のクオリティーを上げていくことをお勧め致します。

 

福岡市ちねんスポーツ整骨院では怪我を治すのは当たり前

怪我をしにくい身体作りにも力を入れております。

ちねんスポーツ整骨院には施術スペースの他にトレーニングスペースもしっかり確保し、

競技パフォーマンスの向上をしながら治療を行える数少ない本格派スポーツ整骨院です。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

 

福岡市東区ちねんスポーツ整骨院 一同

お問い合わせ

ちねんスポーツ整骨院

ちねんスポーツ整骨院

住所

〒813-0043
福岡県福岡市東区名島2丁目27−23 村山ビル

予約

お電話でのご予約が可能です

休診日

水曜・祝日・木曜午前

受付時間